桜島マグマ温泉 さくらじま荘

フェリー乗り場近くの宿泊施設です
浴室は少し古びていました
浴槽はひとつで、奥から打たせ湯、熱い浴槽、ぬるめの浴槽に分かれています
枯草色のお湯で褐色の湯の華がありました
透明度は10cm程度で、塩味と少し鉄味がしました
分析表では無色透明塩味微弱収斂味無臭となっていました
泉温が高いためか加水利用で、塩素系薬剤が使用されています
北岳が目の前で、夕陽に染まって綺麗でした


クリックすると大きくなります

含有成分(mg/kg)
Na+ 4854 F- 1.4
K+ 545.2 Cl- 10760
Mg2+ 325.7 SO42- 803.0
Ca2+ 1265 HCO3- 201.4
Li+ 2.6    
NH4+ 23.7    
Fe2+ 10.2    
Al3+ 0.3    
Mn2+ 19.7    
H2SiO3 257.4 HBO2 8.2
CO2 70.4    
場所
鹿児島市横山1722-26 
国道224号線沿い
桜島フェリー乗り場近く
泉質
塩化物泉
泉温
55.8 ℃
pH
6.78
ラドン含有量
7.88 ベクレル/kg
成分総計
19.150 g/kg
湧出量
?
露天風呂
なし
入浴料金
400 円
営業時間
7:00〜21:30
(年中無休)
電話番号
099-293-2903
駐車場
あり
入湯日
2005年11月18日
その他
宿泊施設です
リーフレットを見る (1) (2)
 
※入浴料金・営業時間は改定されているかもしれません
 
旅情編
南九州マグマ記
ホーム
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO